家族皆で楽しんで、遊び資金は別口で貯めよう!

給料日前になると、どうしても家計は苦しくなってきてしまう。

これはどの家庭にも大体当てはまりますよね。

ましてや子供の夏休み等、家族の長期休暇が重なってくるとぐらつき度はぐんとアップします。

かと言って外出もしたいですし、美味しいものも食べたい、そんなにケチケチした生活だと心も淋しくなってしまいそうですよね。

そこで楽しく持続出来る節約方法ならどうですか?

我が家では、だいたい旅行や外出が多くなる夏休み、プレゼントやイベントで出費が重なる年末年始の二回にゴールを決め、目標資金貯金をしています。

大きな瓶に目もりをつけて、何月何月と書いていきます。

一番上を夏休み前日にした物と、冬休み前日にした瓶を二本用意しています。

そこに500円と100円玉を家族で入れていくのです。

誰の為というのでなく家族皆の遊び資金なので、結構協力してくれゴールを目指したがるのです。

ここでポイントなのは、透明ではなく色付きの瓶であるという事!

中身が見えてしまうと、何かちょっとした事で出して使ってしまうからです。

あくまで重さと目もりで皆確認しています。

通帳から降ろすと何だかガッカリしてしまいますが、別口の瓶で貯めている事で、全く違う所から遊び資金が貯まってきている気がして、テンションが変わるものなのです。

何事も気持ちからです。

夏休みが近づいても、あれ、まだ軽いんじゃない?という時は、瓶ごと旦那の部屋の真ん中に置いてアピールしてみたり、持ち運べる事もポイントです。

これを皆で開けて数えるのも楽しく、この資金で予定を決めていくので、気がついたら習慣になっています。

日々楽しみながら貯金にも繋がっていけ、無駄遣い防止にもなります。

是非実践してみて下さいね。即日キャッシング

知識を身に着けてかしこくせつやく!

お金に困った、といっても困り方も様々だと思います。

私ごとで申し訳ないですが、私の場合は主に「ネットショッピング」によるクレジットカードの使い過ぎで翌月の自分に借金をしてしまい、当月に生活が困窮する(といっても会社の飲み会に行けない、外食ができない、遊びに行けない等)ことが多いです。

そこで私はまず利用料無料の効率図書館へ出向き「お金についての知識を身に着ける」ことにしました。

一番「欲しいものをすぐ買わない」ことが重要だとは思うのですが、それができないから困っているわけで…。

ひとまず「お金の教科書」なる本を一通り読破した後にお金について改めて見直そうという考えに至りました。

合わせて「断捨離」に関する本を読んだりするとショッピングするものに対しての必要性を自分の中で問いただす機会が生まれてきます。

我慢するのではなく「本当に欲しいものをを見極める力」を身に着けつつ、世間のお金の周り方について考えかしこくお金を節約することを考えるようになります。

じゃあ私もお金の本を買おう!ではなく、有名な本であれば公立図書館にたいていそろっているのでそういったところを利用するのが一番です。

また、現在はネット社会ですから「化粧品が欲しい」のであればモニターのバイト等に登録してみるのも良いでしょう。

ショッピングのせいで生活に困窮している方はまず知識を身に着けることから始めてほしいと思います。消費者金融 審査