あんなに騒いでいた不倫報道が今はコロナ一色

つい最近まで世間は東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫の話題でもちきりでした。
裏を返すと、それだけ世間は不倫に興味があるということなんでしょうか。
東出さんとほぼ同時期に鈴木杏樹さんの不倫報道もありました。
ところが一転、最近のニュースは新型コロナウィルス一色です。
不倫報道どころじゃないといった様相ですよね。
不倫報道でもちきりになる世の中って、ある意味平和の証拠なのかもしれません。
不倫で叩かれまくった芸能人の人たちはお気の毒ですが、新型コロナウィルスにおびえる今となっては「あの時は平和だったんだな~」と感じます。
東日本大震災のときもそうです。
いまでは、「福島県産」とかかれた食品は買うのをためらいます。
海産物も産地をものすごく気にするようになってしまいました。
神経質にならずに食品が買えていた昔がなつかしく思います。

外出を控えないといけない今は、ものすごく窮屈に感じますよね。
スーパーに行くだけでもマスクはしていったほうがいいでしょう。
マスクをしても本当に効果があるのか疑わしいところもありますけどね。
そのマスクも今はどこへ行っても品薄状態です。

最近は暖かい日もあり、春を感じるようになってきました。
こんな季節は、できればUVカットマスクをつけたいと思いませんか?
美肌のために紫外線対策はとても大切ですからね。
でも、普通のマスク自体が品薄状態の今はUVカットマスクは贅沢品だし、そもそも手に入りません。
マスクがダメなら、飲む紫外線対策サプリメントを買ってみるのも1つの方法です。
たとえば、「インナーパラソル」です。
名前の通り、体の内側からUVケアをサポートしてくれるサプリメントです。
インナーパラソル ドラッグストア
紫外線対策はUVクリームが一般的ですが、塗りムラがあったり、手がベタベタになるので非効率です。
インナーパラソルなら毎日飲むだけなので、すごく楽なんです。
最近はインナーパラソルのような「飲むUVケアサプリメント」に人気が集まりつつあります。
じつはもう欧米では、こういったサプリメントは常識になっています。
新型コロナウィルスに怯える毎日はまだしばらく続きそうですが、マスクが無くても美肌のために、しっかりとUVケアをしていくことは大切です。

ところで、アーティストのコンサートは次々と中止になったり、学校も休校しているのに、朝のラッシュの満員電車がなくならないのはなぜなんでしょう?
政府は経済が完全に停止してしまうのを恐れているんでしょうか?
みんないつもと変わりない生活を送れているということは、新型コロナウィルスはそんなに恐れなくてもいいということ?
早く終息して、また不倫報道のようなニュースでもちきりになる平和な状態に戻ってほしいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です